【美学】隙間の美学
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/790sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (14,768KB)
撮影日時 2015-05-10 12:26:07 +0900

1   masa   2015/05/10 21:47

ペラペラヨメナといいます。帰化植物です。
どういうわけか石垣の隙間が好きで、人の手の届かないところで我が世の春を謳歌しています。

2   rrb   2015/05/11 17:39

風邪でダウン。
おまけに急性のぜんそくまで・・・。
とても厳しいゴールデンウィークでした。
いまだに咳が止まりません(><)
そんな間に、たくさんの投稿が・・・。

不思議な花ですね。
詳しくは知りませんが、
白と赤の花を同時につけることもあるとか…。
風で飛んできて、「おっ石垣だ」と、
ここに根付いたのでしょうか。
本当に自然は不思議です。

3   masa   2015/05/12 13:46

rrbさん、風邪も馬鹿にできません、お大事にんさってください。
隙間で咲く花って、逆境にめげずに頑張っている健気というか、根性があるというか、逞しいというか、そんなふうに見がちですが、実は石垣や塀の隙間は彼らにとっては意外なことに住み易い所なんだそうです。
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/186801.html



4   S9000   2015/05/12 22:39

 ふふふ、植物の世界も「ニッチ」ってものを
探すのでしょうか。
 アイドルも「花」ですけど、最近は、誰も
占有していないようなポジションを探して、
売りにするみたいです。ここではrrbさんが
永遠のアイドルですが、「アイドルですけど
カメラに強いです」って人、いるかも。
 かつて西村知美さんが高校で写真部に所属
していて、現像作業とかも自分でできるのだ
そうです。

5   rrb   2015/05/13 18:57

masaさん、ありがとうございます。
おかげさまで随分マシになりました。
もう一息というところです。

S9000さん、あまりおだてると調子にのってしまいますよ。
けど、ありがとうございます。
西村知美さんって写真部でしたの? 知らなかった。
じゃ、人生や写真において、彼女f随分先輩なんだ。
一度、調べてみようっと!

6   凡打   2015/05/14 15:44

>どういうわけか石垣の隙間が好きで、人の手の届かない
ところで我が世の春を謳歌しています

私もいつもそう思ってみています。
あるときは可愛らしいので摘み採りたい
ある時は邪魔で抜き取ってしまいたい
どちらも出来ないのが石垣の隙間い咲いている草花ですね。

7   masa   2015/05/15 18:21

S9000さん
そう、ニッチって誰も占有していないポジションを見つけ出してそれを売りにする・・・・
独自の、孤高の美学と言えるかもですね。

rrbさん
西村知美さんより後輩?! お若いんだ。ぜん息なんかに負けてちゃダメですよ。

凡打さん
手の届かないところにある高価なものを「高嶺の花」とよく言いますが、「隙間の花」は高価ではないけれど採れないと欲しくなる、これぞ美学ですなあ。

戻る