【美学】百万本のバラ(久保田早紀さんバージョン)
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD B016
焦点距離 82mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/166sec.
絞り値 F9.1
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ あり
サイズ 3000x2000 (3,119KB)
撮影日時 2015-05-17 09:14:55 +0900

1   S9000   15/05/22 18:43

 加藤登紀子さんバージョンとは別歌詞で、久保田早紀さん
も「百万本のバラ」を歌っています。(「久米小百合」名義)
 加藤さんバージョンが叙事的な歌詞なのに対して、久保田さん
バージョンは、絵描きを、より叙情的な歌詞で表現し、絵描きが
バラを求めて奔走する様子、想いは届かないが美しい思い出
が残ったことに満足する様子が描かれています。
 片思い相手は、こちらは女優ではなく「踊り子」という設定。
 いろいろしんどい片思いですが、よい思い出となればそれは
それで意味があるのかも。それが美学。

2   rrb   15/05/23 16:13

バラに2粒の水滴がいいなぁ。

それにしても、久保田早紀さんバージョンもある?
知らなかった・・・。

3   S9000   15/05/24 09:21

 rrbさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
そういえば水滴がありますね。管理人の人がいたので、水やりした
後かもしれません。
 久保田早紀さん以外にも何人かが歌われているようです。この
曲の世界観、美学は「見返りを求めない無償の片思い」ということ
でしょうが、「~そして女優は絵描きの生涯のモデル(妻)に
なりました♪」というハッピーエンドがあってもいいのかな、と。
 

4   凡打   15/05/25 16:26

こんにちは。
まさに情熱の塊って感じ。悩殺されそうです。

私は久保田早紀さんの「百万本のバラ」の方が、この歌の
世界にすんなり入って行けて好きです。

余談ですが、加藤登紀子さんが
「50周年記念百万本のバラコンサート・
 加藤登紀子withラトビア・リエパーヤ交響楽団」
百万本のバラが誕生した音楽の国ラトビアからオーケストラ
を迎えて、6月に埼玉のサンシティホール、よこすか芸術劇場
NHKホールなどあちこちでスペシャルコンサートをやるようですね。

5   S9000   15/05/27 00:37

凡打さん、こんばんは。コメントいただき
ありがとうございます。
 おお、加藤さんのコンサート、いいですねえ。
私、過去に一度だけ、チャリティーコンサートで
加藤さんの生歌を聴いたことがあります。もう
10年以上前です。また聞きたいです。
 久保田さんのほうは生歌聞いたことないんです。
どちらも大好きなシンガーさんなのです。ただ、
久保田さん版の「百万本」は不用意に聞くと、街中
で涙がこぼれそうではあります(泣)

戻る