森の妖精(その2)
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ EF300mm f/2.8L IS II USM +1.4x III
焦点距離 420mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/197sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 800
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2539x1694 (434KB)
撮影日時 2015-05-30 13:09:20 +0900

1   masa   15/05/30 20:17

先週に続いて裏山を見廻りました。ゼブラ模様の ”ウラナミアカシジミ” 、先週より増えていました。

2   F.344   15/05/30 21:14

この模様が素晴らしいと思います
一度実物を見てみたいです
忙しく飛び回るのでしょう・・・

3     15/05/31 10:23

きれいな作品ですね。
一目拝見して直ぐに masaさんだと分かりました。
静かな時間が流れていますね。

最近は無精を決め込んでこういう写真を撮ってないなー。
今の季節はこういう出会いに恵まれますね。



4   youzaki   15/05/31 11:33

今日は
可愛い蝶ですね、感じよく撮られ良いですね。
サンニッパ^にテレコンですか素晴らしいです。

5   masa   15/05/31 16:57

F.344さん
この模様、造形の神様はよくぞこんな豪華で美しい装いを人知れず森の中に棲む小さなシジミ蝶に与えたものです。
飛び方はスピード感がなくチカチカ、ヨタヨタという感じです。表翅はオ鮮やかなレンジ一色で、夕方、コナラ林の梢付近を群舞する様は紙吹雪が舞っているようです。

森さん
お久しぶりです。私は相も変わらず毎週末裏山で生物たちと遊んでいます。ファインダーから森の生き物たちを覗いている時間は最高の幸せです。

youzakiさん
以前は花と同じようにマクロでギリギリまで寄って撮るのを醍醐味にしていましたが、鳥用に購入した望遠で小さな蝶がこんなにもクリアに撮れることが分かって、新たな世界を発見しました。素晴らしい機材を提供して下さったカメラメーカーさんに感謝です。

戻る