120メガピクセル・カメラ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D Mark II
ソフトウェア DxO OpticsPro 10.5
レンズ TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD B016
焦点距離 70mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/49sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 8000
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1800x1200 (289KB)
撮影日時 2015-09-11 11:12:18 +0900

1   Kaz   2015/09/11 14:20

会場内に展示されていた 120M の試作カメラ。
どっかで見たようなカメラですねえ。
センサー自体も既存の大きさだし、あまり手を掛けずとも
120M カメラは作ることは可能のようですね。
すると、5DS が売れて超高画素カメラの下地が整えば
意外と早く 120M カメラの出現となるのかな。

2   GG   2015/09/11 19:14

Canonから先日250MのCMOSセンサー開発に成功したとのニュースが
入りましたがキヤノン板としては歓迎すべきことですね(笑)
キヤノンは、この技術を特殊監視・防犯機器への応用や、超高精細計測機
器・産業機器への応用、映像表現分野への応用などを検討するそうで
それが買える頃はこの世にも居ないでしょうから、どなたかチャレンジ
されることを期待します。

3   kusanagi   2015/09/11 20:27

Kazさん、面白いものを見せてくれました。(^^;
120メガピクセルと言えば、1億2千万画素となるんですよね。
たしかセンサーはAPS-Hサイズでしたっけ。
もうここまで来ると写真カメラの範疇ではなくなって、GGさんがお書き
のように、産業用や軍事用になろうかと思います。その画像を認識する
のは人間の眼や脳ではなく、コンピューターですね。AIですか。

一般写真用のカメラは5000万画素から1億画素までで限界に達する
と考えています。しかしメーカーは超々高画素カメラの開発をやめる
ことはできません。
膨大な需要を持つはずの高度モノ作りのマーケットがあるからです。
それはBツゥCではなく、BツゥB、BツゥG(ガバナンス)になるはずです。

今、キヤノン5000万画素カメラをお使いの方は、写真用カメラとしては
ほぼピーク限界に達したカメラを試されているということになりますね。

4   Kaz   2015/09/12 13:36

GG さん、
250M が一般用のカメラに搭載されるかどうかは
疑問ですが、120メガピクセル程度はやるでしょう。
キヤノンの新機種サイクルが3年とすると、早くて3年後。
ひょっとしたらその時はまだ120M を出さずに 80M
あたりでお茶を濁しておきながら6年後とか。

kusanagi さん、
120メガピクセルの実際の画像、印刷されたものを
この目で見た限りでは、これは写真カメラの範疇ですよ。
非常に繊細な描写が可能になることで写真の幅が
一気に広がると思います。

戻る