旅に病んで 夢は枯野を 駆け巡る
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF-S24mm f/2.8 STM
焦点距離 24mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/197sec.
絞り値 F9.1
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2500x1667 (5,321KB)
撮影日時 2015-09-27 17:04:27 +0900

1   S9000   15/09/29 00:25

 芭蕉は病床に伏してなお、夢の中で旅を続けて
いたとも、道半ばにして倒れた無念さが「枯野を
駆け巡った」のだとも解釈されています。
 あるいは童心に戻って、俳句のことも忘れて、
ただただ楽しく駆け回っていたのかもしれません。
 私は死の床に就くとき、幼馴染や、愛犬たちと
走り回った故郷の枯野と山道を夢に見るのでしょう
か。
 一代の大女優、川島なおみさんが亡くなられました
が、病床にてなおネイルをきれいに整えていたとの
ことで、女優として生涯を全うされたことに畏敬の念
を禁じえません。

 枯野原 行くあてもない 影法師

2   裏街道(八王子にて)   15/09/29 07:57

おはようございます。^^

朝から我が胸をえるぐ様な一句に参りました。(^^ゞ

デカイ月 愛でつつ走る 会津道

3   花鳥風月   15/09/29 17:57

吾が影の 吹かれて長き 枯野かな
 作者:夏目漱石

戻る