中秋のお月さん
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X4
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ
焦点距離 109mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/10sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1728x2592 (1,022KB)
撮影日時 2015-09-28 04:08:44 +0900

1   stone   2015/10/05 16:26

遅ればせながら私もお月さんをひとつ。

月光、素敵な語感ですね大好きです。
時に「月影」と書いて(げっこう)と読むこともあります。
心冴えてくるような素敵な光です。
昔、四国の山道を歩いたことがあります。夜分に^^
少し開けたところで月影の元、雑誌(文庫も)を読んだこと思い出します。
夜道になれた目には月の光がとても柔らかくて明るくて、神秘的な心持に酔いながら、
静かに活字を追うのです。

写真はエレメンツ編集後、picasaで50%縮小したものです。
不安定に感じる構図ですが、それもお月様らしいような気がして全景を。

2   kusanagi   2015/10/05 21:51

月夜。これけっこう、私、好きなんです。月の光で写真を撮るのもありなん
ですが、あまり写真撮影に凝りたくないので私はやりません。
しかしソニーから、超高感度カメラがでていますね。これだと三脚無しで、かつ
月光下で、気軽に手持ち撮影ができるかもしれません。ちょっと誘惑があり
ますね。(^^;

昔の田舎道は街頭などなく、クルマも走っていないということで、ほんとに
真っ暗でした。それで提灯や懐中電灯をさして歩いていたわけです。
ところが満月の月夜だとそのまま真昼のような感覚で夜道を歩けました。
随分と昔の、私が小さい子どもだったころの話ですよ。(^^;
何の明かりもなく、月の光だけで夜道が歩けるなどと言っても、今の若い
人は信じないでしょうね。

3   stone   2015/10/07 17:12

こんにちは
月夜って気持ち良いですね。秋はなおさら。
大阪の月夜、街中ではあの独特の静かさを体験できませんが
川辺に歩くと一人でいることが気持ちよくなってきます。
(ちきゅうはいいなにほんはいいな)
そんな感じ。
モンキチョウが舞う「秋野原」photoとこの朧月photoの撮影場所は同じ場所なんです(距離20mくらい離れた地点)
朝と夜、随分と雰囲気が変わるものですね。
秋の虫たちの合唱を聞きながら撮りました。

戻る