Sonnar 2.8/90 RF
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA SD1 Merrill
ソフトウェア SIGMA Photo Pro 5.5.3.0000
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/400sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス "Daylight"
フラッシュ なし
サイズ 4704x3136 (5,790KB)
撮影日時 2015-10-04 09:37:38 +0900

1   m3   2015/10/06 21:18

もう一枚だけ、貼らしてください。

このレンズ(M42マウントに改造)では、シジミチョウなどの撮影は難しいです。
本来の性能は発揮されないでしょうが、6mm の Tube を使用しトライしました。周辺色かぶりは解消されます。

被写体:同じくウラナミシジミの翅裏です。この翅裏紋様が和名の由来、これも♀です。
撮影地:鳥取県西部(一級河川:日野川の堰堤)
撮影時の天候:薄曇り、微風、ピント&露出はマニュアル、一脚使用。

現像時の画像補正
露出:-0.2、シャドウ:-1.0、X3 Fill Light:+0.3、その他はすべて 0、カラー調整:6C,3M
作動環境:Macintosh
ガンマー値:1.8

<追記>
きょうはスティーブ・ジョブズの命日です。現地時間2011年10月5日(日本時間では6日)、享年56歳。
かの有名な「スティーブ・ジョブス スタンフォード大学卒業式辞」の、 日本語字幕版が YouTube に掲載されていましたので、よろしければご覧下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=XQB3H6I8t_4


2   taketyh1040   2015/10/06 22:10

こんばんは。
私には、♂ ♀ の区別も解りません。
でも、可愛さだけは解ります。(^^ゞ
スティーブ・ジョブズの式辞は何度見ても素晴らしいですね〜。
スティーブ・ジョブズ ファンであり、Mac信者なので、本も映画も繰り返し見てきましたが、亡くなったのが今でも残念でなりません。
Win派の息子も、スティーブ・ジョブズ ファンなのは一緒です。

3   Ekio   2015/10/06 22:55

m3さん、こんばんは。
こちらも小さなシジミチョウが綺麗に撮れていますね。
翅の後ろの方にある黒い点々、外敵に頭(顔)の場所を惑わせるというのを以前どなたかから教えていただいたことを思い出しました。

4   m3   2015/10/07 18:30

taketyh1040さん、こんばんは。
そういえば、taketyh1040さんもMac使いでしたね。
小生はメインフレームで仕事をしていたので、漢字Talkの頃からの知り合いもいますが、Macを使いだしたのはOS X になってからです。ちょうどそのころスティーブからのメールが切っ掛けで WWDC に参加するようになり、彼からもらったTシャツがこの時期に偲んで着るとは思いもよりませんでした。ボロボロになっても、、まだ当分大丈夫ですが。
コメントありがとうございました。

Ekioさん、こんばんは。
Tube を使用すると撮影範囲が限定されイライラします。ダブルヘリコイドでもあればいいのですがムリなんでしょうね。
コメントありがとうございました。


戻る