競艶
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX K-3
ソフトウェア Photoshop Lightroom 5.7 (Windows)
レンズ HD PENTAX-DA 20-40mm F2.8-4 ED Limited DC WR
焦点距離 33mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/80sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3362x2235 (837KB)
撮影日時 2016-03-12 12:07:30 +0900

1   Booth-K   16/03/14 23:53

これも、浜離宮にて。各枝で全開、競っているようでした。(ちょい、トリミング)

2   エゾメバル   16/03/15 09:25

満開の綺麗な枝を見つけましたね。
梅や桜は撮す枝を探すのが大変ですね。
主役は勿論ですが右下の前ボケの入れ方が印象的です。

3   ペン太   16/03/15 19:49

タイトル通り
 満開で咲き誇り、美しさを競い合っているかの様ですね~。

主体の枝を斜めに入れる構図は好みですし
 前ボケ後ろボケも、主役の枝を引き立てています。

4   ポゥ   16/03/15 20:11

切り取りポイントのチョイスもあるのでしょうけど、
紅白の混じり具合が美しい梅林ですね。
安易に開放に持ってかないことで、
肉眼に近い感動のある作品になっているように思います。
背景の、星のような細かいボケに、季節感や心境が感じられます。
なんだか、そう感じる作品だな、と思ってExifを確認すると、
このレンズで撮影された写真だった、ということがよくあります。
偶然ではない気がします。

5   MacもG3   16/03/15 20:13

お〜競ってる競ってる。
薄いピンクは見た目も香りもいいですね。
画像だけでも感じられますよ。

6   Booth-K   16/03/15 23:22

コメントありがとうございます。
花の中に顔を突っ込んで、構図を探していたら、メジロじゃないけど花粉まみれになってしまいました。
奥行きを出したくて、前ボケ、ピント面、形がわかる程度のボケ、玉ボケの4段構成を狙いましたが、前ボケがもう少し大きかったらイメージも変わっていたかなと帰ってから思いました。なかなか思い通りにはならないです。
このレンズは、ズームの割に同じF値でもボケが大きめな気がしていて、お気に入りのレンズです。

戻る