交差
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX K-3
ソフトウェア Photoshop Lightroom 5.7 (Windows)
レンズ HD PENTAX-DA 20-40mm F2.8-4 ED Limited DC WR
焦点距離 40mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/160sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3970x2640 (1,394KB)
撮影日時 2016-03-12 14:24:22 +0900

1   Booth-K   16/03/15 23:47

この白の織りなす、空間、立体感が好きなんだけど、写真にしようと思うと難しい被写体だなぁ。 毎年、試行錯誤ですが、気が付けば同じような感じで進歩がない様な・・・。^^; 

2   Ekio   16/03/16 00:37

Booth-Kさん、こんばんは。
ユキヤナギですか、「どっさり」という感じで花が付きますよね(^_^;)
確かに撮るポイントに悩む・・・というか手強いです。
白と緑のしっかりとした模様が表現されています。

3   MacもG3   16/03/16 20:11

何度か撮ったことがありますがイマイチでした。
接写しても退いてもピンとこないんだよなぁ。
花が小さくてたくさんあると悩みます。

4   エゾメバル   16/03/16 20:58

これは手ごわいですね。
このように引いて撮ってみたいのですが、何を撮るかとなると
なかなか定まりません。
自分なら開放でマクロ撮影になってしまいそうです。

5   ペン太   16/03/16 21:10

交差しながら、
 ピンの来ている枝と ぼかした枝の配置で
見事に立体感を表現されています。

 色としては緑と白だけ、この構成で この奥行感が感じられれば充分かと・・・

6   ポゥ   16/03/17 20:51

しぶきの立つ渓流を早いシャッターで切り取ったような、
迫りくるような立体感のある作品だと思います。
花の写真である、というはっきりとした認識を持ちながら
鑑賞しても、何故か脳内でゴウゴウという流れの音が
響いてくるような気がしました。
以前、ど根性モミジの作品を見て「雲のようだ」という
感想を持ちましたが、今回も、それに近い感覚を
味わいながら拝見しています。

7   Booth-K   16/03/17 23:05

こんばんは、コメントありがとうございます。
毎年、アップで撮ってみたり、引いて撮ったり、色々試してはいますが、確かに手強いという言葉はしっくりきます。
ファインダーで、四点ほどのピント面を意識して、息をこらして・・・窒息しそうでした。(笑)
奥行き、模様、飛沫との感想いただきまして、必死で狙った甲斐がありました。

戻る