花に親しんで(2)
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-5
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 2 1.1W
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/400sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +1.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1024x768 (468KB)
撮影日時 2016-04-10 08:09:11 +0900

1   CAPA   2016/04/12 22:00

スズメが花の散った桜にいました。

2   エゾメバル   2016/04/13 09:11

最近身近なところにスズメがめっきり少なくなりました。更に桜との
コラボは珍しいですね。
青空をバックに威厳のある雀さんです。

3   ペン太   2016/04/13 20:33

元祖 スズメ目スズメ科スズメ属
 白文鳥も仲間と言えば仲間なので、 親しみを感じます。

青空の元 スズメさんも春を謳歌していますね。

 葉桜に駆け足で通り過ぎていった春の名残りを感じます。

4   MacもG3   2016/04/13 20:46

桜が散って雀も寂しそう。。。
こちらでは結構な数のスズメを見かけますが
数が減っているのですかね?
巣作りに適した場所が少なくなってきているのかな?

5   ポゥ   2016/04/13 20:53

残る桜は、最後の花びら一枚。
それを見つめるスズメの視線。
この光景に、あえて「花に親しんで」というタイトルを添えたことに
去りゆく桜の季節に対する切なさと、
カメラマンの類まれな感性・季節感を感じます。
花が散った後の蕊のあざやかな赤と、透過光の若葉の
コントラスト。まばゆいばかりです。
葉脈を流れる水の音まで聞こえてきそうな描写です。
雲一つない青空をバックに、この緑の配置、
見事なバランスです。

6   Ekio   2016/04/13 21:46

CAPAさん、こんばんは。
桜に雀と言うのは珍しい組み合わせのような気がしますが、自分が気づいていないだけでしょうか?
すっかり散ってしまった光景ですが、色合いが綺麗ですね。

7   CAPA   2016/04/14 21:00

みなさん ありがとうございます。
スズメは散りゆく桜に別れを惜しむように花に愛着を感じているかなと思いました。

8   CAPA   2016/04/14 21:04

ポゥさん ありがとうございます。
スズメを取り巻く桜の赤いしべ、葉と空の青による彩り・コントラストについて
言及していただき、ありがとうございます。

戻る