SUMMICRON-M 35mm F2 ASPH
Exif情報
メーカー名 Leica Camera AG
機種名 M9 Digital Camera
ソフトウェア Photoshop CC 2015 (Macintosh)
レンズ Leica Summicron-M 35mm f/2 ASPH.
焦点距離 35mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/180sec.
絞り値 F9.5
露出補正値 -0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x1996 (4,893KB)
撮影日時 2016-04-20 15:12:29 +0900

1   taketyh1040   2016/04/20 20:23

昨日から、迎賓館(赤坂離宮)が公開されました。
庶民には無理だろうが、一度は見てみたいと念願していましたので、
早速行ってきました。
内部も見られる時間予約の方を選び、妻と赤坂で時間調整しての入館。
絢爛豪華、眩いばかりの世界でした。残念ながら内部は撮影不可。
それでも外観をぐるりと撮ってきました。
これは、裏庭からの写真ですが、一番気に入った一枚です。

2   GEM   2016/04/20 21:42

こんばんは
先ほどニュースでチラッと見ました。
先着予約応募に間に合ったのですね、これからのお写真が楽しみです。
入館料千円が少々意外でした、館内カーペット部分なども、土足のままで
見学可能なのですか?
こちらでも 京都迎賓館が通年見学可能となったのですが、和が主なので、撮影を主体とした見学では、
赤坂の方が楽しめそうです。

3   MacもG3   2016/04/20 23:12

細部まで繊細な描写に驚きです。
建物も豪華絢爛でこの後も楽しみですよ。

4   GG   2016/04/20 23:40

探検「バクモン」で見てましたが、時の大正天皇の御所として建てられ
その後の皇族の住居となったり、国会図書館になったりとさまざまな
沿革があったようですね。田舎もんには目の毒ですがさすが国宝の
噴水で見応えありますよ。

5   taketyh1040   2016/04/21 12:41

GEMさん、MacもG3さん、GGさん こんにちは。
昨夜は、帰宅も遅かったのですが、撮った写真の整理で夜更かしし、
先日来、夜更かし続きで、少々参っています。
そんな寝惚け眼も、いっぺんに目が覚めるような豪華さでした。
豊臣秀吉の黄金の世界とヨーロッパの宮殿が一緒になったような
目もくらむとは、正に、こういうことなのだろうと実感しましたよ。

戻る