SUMMICRON-M 35mm F2 ASPH
Exif情報
メーカー名 Leica Camera AG
機種名 M9 Digital Camera
ソフトウェア Photos 1.5
レンズ Leica Summicron-M 35mm f/2 ASPH.
焦点距離 35mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F6.7
露出補正値 -0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 5000x3327 (3,516KB)
撮影日時 2016-04-20 15:59:38 +0900

1   taketyh1040   2016/04/21 20:01

迎賓館の表側です。
正面に、国旗が掲げられていました。
一瞬、ここは、どこ? って錯覚しますよ。

2   GG   2016/04/21 21:15

こんばんは。
いや~このワイド感、35ミリでも相当なものと改めて感じますし
この描写も目を見張りますが、撮影技術もtaketyh1040さん
ならではの安定した見せ方、お手本にしたいですね。
海外の名高いお城にも引けを取りませんね。素晴らしいです。

3   GEM   2016/04/21 21:59

こんばんは
こうなれば 各国首脳が集う晩餐会の夜の賑やかさや華やかさも、
ぜひ撮ってみたいという気持ちになりますね。
さすがの広さ 大きなリムジンでも主賓をゆっくりと送迎出来そうですね。

4   taketyh1040   2016/04/21 22:23

GGさん こんばんは。
過分のお言葉に恐縮です。
正直、「よく、これだけのものを造ったなぁ〜」と驚きでした。
昭和43年時の改修費用が当時の108億円(現在の1500億円以上?)とか。
国がやるから出来ることでしょうね〜。

GEMさん こんばんは。
入ってみて解りましたが、前庭の広さも凄いです。
国賓を迎え、儀仗兵の閲兵など行われるので当然なのでしょうが、
驚くのは、さらに内門から外門までが庭園になっていて同じぐらいの広さがあります。

戻る