滝桜たる所以
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D Mark II
ソフトウェア Photoshop Lightroom 3.6 (Macintosh)
レンズ EF70-200mm f/2.8L USM
焦点距離 150mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/400sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2333x3500 (8,142KB)
撮影日時 2016-04-10 07:40:31 +0900

1   MacもG3   2016/04/21 22:49

桜も終わってちょっと寂しい今日この頃。
次は何を撮りましょうか? 
それまでは桜で。

2   エゾメバル   2016/04/22 09:35

正に花の滝、花びらの一つ一つが水滴のようで、見物人が水の流れ
にも見えます。
このシリーズの走行距離も相当なものでしょうね。

3   ポゥ   2016/04/22 20:07

昨夜のエゾメバルさんの「春が来た」へのオマージュの様な構図。
素晴らしい、「滝」の落差。
背景の階段が、その落差のすさまじさを物語っていますね。
皆、桜を見ながら歩いているのが印象的です。
枝垂れの切れ目からこの光景をのぞかせている構図がきまってますね。
幹を一切入れていないのも、滝に集中できる要因になっていると思います。
素敵な切り取りです。

4   ペン太   2016/04/22 20:27

オリジナルサイズで拝見したら、
 上から下までスクロール・・・
正にサクラの花が滝の様に振り落ちているかの
ある意味”凄さ””迫力”を感じました。

つい広角で全体を・・と撮ってしまうと この迫力が薄れると思われます。
中望遠での切り取り、手馴れておられます。 流石!

5   Ekio   2016/04/23 00:23

MacもG3さん、こんばんは。
桜の「しぶき」越しに見える階段の人が雰囲気を出していますね。
この高低差と広がりが、確かに「滝」と名付けるのにふさわしい光景です。

6   MacもG3   2016/04/23 23:03

コメントありがとうございます。
有名な桜になればなるほど切り取りが難しいですね。
誰でも知ってるからねぇ。

戻る