芹葉飛燕草
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/664sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3372x2215 (618KB)
撮影日時 2016-04-16 13:33:32 +0900

1   masa   2016/04/22 22:08

セリバヒエンソウ
背丈10センチ、明治時代に日本にやってきた中国原産の花です。
裏山の草原に大きな群落を作って、毎年この時期に薄紫色の花を楽しませてくれます。

2   F.344   2016/04/23 16:43

見過ごしているのか
見たことがないような・・・
名のようにセリバですね

3   youzaki   2016/04/23 19:39

今晩は
良いなー
癒される色の小さな花好きですー

4   youzaki   2016/04/23 19:40

今晩は
良いなー
癒される色の小さな花好きですー

5   youzaki   2016/04/23 19:42

御免なさい
ダブりました、年寄りのすることは・・

6   masa   2016/04/23 20:21

F.344さん
小さいし、草叢に埋もれていると花期が一ヶ月もないので見過ごしてしまうかも。

Youzakiさん
私も最近よくやります。ダブルコメント。「アレっ、まだ入ってない」と投稿ボタンをまた押してしまうんです。
もう少し待てばいいのに、歳をとって短期になってきたのかなと反省です。

7   masa   2016/04/24 07:56

今気づきました。
タイプミス、短期→短気です。これも歳のせい?  

8   ZOID   2016/04/24 10:29

masaさん、こんにちは。
セリバヒエンソウと言うのですか?
またお初にお目にかかる品種です。
masaさんのおかげで、私の知らない色々な野花が楽しめます。
なにやら虫さんも飛んでますね。度々の発言ですが、自然界の紫や青系の色は
本当に綺麗です。


9   masa   2016/04/26 19:25

ZOIDさん
日本在来の山野草、外国から入ってきた帰化植物、そして次から次へと品種改良で増える膨大な数の園芸種、花はどれも可憐で美しいけれど、やっぱり自然の中の山野草に惹かれます。
この花は外国から入ってきた帰化植物ですが、もうすっかり日本の山野に馴染んでいます。
これからも季節を追って山野草をご紹介していきますので、どうぞお付き合いください。

戻る