仲森の紅しだれ桜2
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA DP2 Merrill
ソフトウェア Photoshop Lightroom 3.6 (Macintosh)
レンズ
焦点距離 30mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/320sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4704x3136 (20,434KB)
撮影日時 2016-04-10 10:56:49 +0900

1   MacもG3   2016/04/24 22:28

退いて撮ると電線が邪魔になりますが、
近づいて下から仰ぐとまた絵になります。
願わくば青空が欲しかったぁ。

2   ペン太   2016/04/24 23:02

”高座”とと言う表現を使いたくなる程
 高台 見上げる場所に鎮座する 福島の宝物ですね。

個人的な好みですが 青空背景のハイコントラストより
桜にはこんな白い空を背にした優しいショットが好みです。

3   ポゥ   2016/04/25 20:52

坂の上の桜、いいですね~
こんな立派な桜を、首が痛くなるくらい見上げてみたいものです。
足もとの椿(?)もいい点景で、緑が占める構図でいいポジションです。
私も、今シーズンは青空背景に桜を撮るという事はついぞなかった
(雲一つない日の朝日はあったけど)のですが、曇りもいいものだと
改めて思いました。
ペン太さんと同じように、とかく極彩色になりやすいこの花を、
曇りがやさしく静めてくれます。
昔の人は、「花曇り」といいました。古代において、「花」とは桜を指します。
曇りの日に見える淡い桜色に、和歌を詠み競った風流人たちは
風情を感じてきたわけです。
大人になってから、なるほどと感じた言葉です。

4   MacもG3   2016/04/25 23:11

コメントありがとうございます。
こちらは田村市になりますが、三春町周辺にはたくさんの枝垂れ桜があり初めて行かれた方はきっと驚くと思います。

戻る