振り返れば四阿山
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D Mark II
ソフトウェア Photoshop Lightroom 3.6 (Macintosh)
レンズ 17-35mm
焦点距離 17mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F11
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 250
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3500x2333 (7,718KB)
撮影日時 2016-04-30 11:55:54 +0900

1   MacもG3   2016/05/11 20:51

真正面のピークが四阿山(2,354m)です。
凍結圧雪の急斜面をアイゼン付けて下り、熊笹の山道を通り、根子岳稜線山頂直下より撮りました。
この時が体力的に一番厳しかったです。歳なもんで。

2   ポゥ   2016/05/11 21:40

これは超広角が光る作品ですね。
あと、何といっても色調が素晴らしいです。
いい意味で、絵を見ている様であります。
雲の表情や、樹氷の山肌が表現する淡い起伏も素敵なんですけど、
中段の新緑になりつつある黄色と、全景の岩
このダイナミズムにノックアウトされました。
登山道のうねりの配置も素晴らしい。

3   エゾメバル   2016/05/11 22:56

思わず、ウワー凄いと言ってしまいそうな写真。
これまで登ってきた足跡があってトッタドーという景色かと思います。
超広角の迫力で拡大すると、足がすくみそうです。

ところで1泊2日の野鳥撮影とは強行軍ですが、沢山撮れると良いですね。グッド・ラック。

4   Ekio   2016/05/12 07:18

MacもG3さん、おはようございます。
こちらもスケール感のあるお写真ですね。
岩や空の色と共に、明るい茶~緑の色合いが素敵です。

5   Ekio   2016/05/12 07:18

MacもG3さん、おはようございます。
こちらもスケール感のあるお写真ですね。
岩や空の色と共に、明るい茶~緑の色合いが素敵です。

6   ペン太   2016/05/12 19:26

晴天の下、
 白く化粧した山並みが美しいのは言うまでも有りませんが
何より 神経を研ぎ澄まし、体力を振り絞って
歩いてきた路を 改めて振り返って見た時の感慨深さは計り知れないかと思います。 
 年齢・体力・経験的に 本格的な登山は自分ではする機会は
無いと思いますが ”それでも山へ・・”の魅力は充分に伝わって来ました。

7   MacもG3   2016/05/12 19:48

コメントありがとうございます。
なにぶん今年の初登山だったのですが、急遽だったので体力的に追いつかず途中どうなることかと思いました。
まだまだ撮りたいという気持ちが勝っていたようでなんとか山頂まで辿り着きました。

8   Booth-K   2016/05/12 20:38

もう絶景としか言えませんね。この様な中を歩かれたんですねぇ。写真もですが、この場所に立っていたということが羨ましいですよ。

戻る