いただきーーー
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5DS R
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 7
レンズ EF500mm f/4L IS USM
焦点距離 500mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/2656sec.
絞り値 F4.6
露出補正値 +0.0
測光モード 部分測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x1279 (1,621KB)
撮影日時 2016-05-18 11:42:36 +0900

1   GG   2016/05/18 16:47

と、言っているかどうかですがネムの木に虫がいるようで
盛んに採餌していたメジロ君です。遠くて85%ほどのトリミングしてみました。

2   taketyh1040   2016/05/18 17:59

GGさん こんにちは。
見た瞬間、一瞬、アザラシ?と思いましたよ。(^^ゞ
空中で、羽を閉じているタイミングは珍しいですね。
まん丸な目を開いて虫を咥えているのが可愛いです。
トリミングされたとはいえ、絶妙のタイミングですね〜。

3   taketyh1040   2016/05/18 18:55

それにしても、85%のトリミングでこの描写ですか〜。
改めて、5000万画素の威力を見た想いです。(^_^;)

4   GG   2016/05/18 19:22

taketyh1040さん、まいど有難うございます。
SSを上げての一枚撮りでした。枝間が離れているから
加速が必要なのか、エサを咥えているからそうなのか
このロケットスタートの定義はよく分かりませんが
お馴染みの小鳥でも生態観察すると学ぶことが多いですよ。

トリミング領域を見ると破綻しそうに狭いです。
ピンがそこそこ来ていれば、こんな場面は大助かりです。
野鳥や動態もの撮りは、トリミング耐性も強いと有利ですね。
それも購入動機の一つでしたから。

5   youzaki   2016/05/18 20:05

今晩は
これは難しいですね・・
ピントも来ていて凄いですね。
鳥を何年も撮りましたがこんな機会に恵まれません。
参考になる写真を拝見でき感謝します。

6   我夢   2016/05/18 22:06

獲物にむかってロケットダッシュ^^
動きものには弱い私でしたww

7   GG   2016/05/18 22:46

youzakiさん、有難うございます。
枝ぶら下がりとか繰り返しているモデルになりそうなメジロでしたから
10ショットくらいの中の1枚だったので以前から比べると歩留まりは
上がりましたかね。何とかタイミングが合いました。

我夢さん、有難うございます。
自分では場数を踏んでいると思っていても全てはカメラのお陰ですよね
親指AFで測距エリアにピンを合わせておいて、飛ぶ瞬間レリーズするのみ
ですよ。5D3ではレスポンスも良いので是非トライされて下さい。

8   GEM   2016/05/18 23:09

GGさん こんばんは
メジロさん いつもは赤い実を啄んでいるシーンしかイメージがないので、
このユーモラスな飛行シーンのお写真とても新鮮に感じます。
動態撮影 5Dsでは多少ご苦労されるとは思いますが、その分マークⅡを
入手されたら より一層感激されるのでは? 楽しみですね。

9   GG   2016/05/18 23:50

GEMさん、有難うございます。
メジロは花の時期が活発かと思うと森に入ると盛んに小虫を
食べていますよ。それも一匹か二匹で、こんなシーンを
よく目にします。アップでも撮れたのですが虫の方がリアルすぎて
ボツですね。動態向きではないですが、ピンでも合ってくれたら
手料理が効き怖いものなしのような。静止画像オンリーなら
このカメラのみでカメラライフやれそうですね。持っていて良かったです。

戻る