エアショー風景
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D Mark II
ソフトウェア DxO OpticsPro 10.5.4
レンズ EF70-300mm f/4-5.6 IS USM
焦点距離 180mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/512sec.
絞り値 F5.0
露出補正値 +0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1800x1200 (441KB)
撮影日時 2016-05-15 11:31:46 +0900

1   Kaz   2016/05/22 04:08

この機は C-130 ハーキュリーズ輸送機です。

2   一耕人   2016/05/22 15:03

でかっ 人員の輸送もできるのでしょうか。これのハリアー版でもあれば先日の熊本地震の避難者を早期に救出できたでしょうね。

3   S9000   2016/05/22 16:55

中に入って見学できるのでしょうか。いいなあ。
大きさがよくわかる切り取りですね。
 ハーキュリーズ。ヘラクレスの英語読みでしょうか。
ワルキューレの英語読みがバルキリーになるように、だいぶ
聞き心地が違いますが、このハーキュリーズ、いろいろな
フィクション作品でも活躍してますね。
 映画「エアフォースワン」のラストで、ハリソン・フォード
演じる大統領がC-130に移乗した瞬間に、パイロットが
「コールサイン変更します、こちらエアフォースワン!」
と叫ぶシーン(大統領救出に成功したことの宣言)が印象に
残ってます。
 

4   F.344   2016/05/22 22:20

ファミリーで参加
開放的なショーのようですね

5   神戸の裏街道   2016/05/22 22:27

こんばんは。
笑えるほど不格好な機種をしているんですね~。^^

6   Kaz   2016/05/23 11:08

一耕人さん、
人員輸送もちゃんと出来まっせ。
だけど、これがハリアー方式の垂直離着陸機だったら
すんごくうるさいと思うよ。 一度、ハリアーの飛び立つ音を
200m くらい離れた所から聞いた時にはたまげた。
それを、ハーキュリーズが飛び立つ大きさに拡大したら...
ああ、想像するだけでも鼓膜が破れそう。

S9000 さん、
ここの基地はというかほとんどの軍の基地のエアショーでは
展示してある輸送機の中に入って見学することが可能です。
いつもは、輸送機の体内巡りをするのですが、この日は
ちょっと遅く行ったために基地の手前で駐車場入場の長蛇の
列に巻き込まれたために、それは諦めました。
二年後は30分早く出かけよう。

F.344 さん、
ほとんどが家族連れです。
大きな理由として考えられるのが、これは無料ということ。
そして、アメリカ人の愛国心が軍に親しみを感じてるからでしょう。

神戸の裏街道さん、
ホントだよね。
この鼻、なくても良いだろうに。
中になにか特別なレーダーとか装置があるんだろうか。
操縦士のトイレとか。(笑)

戻る