【古】山の上の大石
Exif情報
メーカー名 SANYO Electric Co.,Ltd.
機種名 HD2
ソフトウェア Picasa 3.0
レンズ
焦点距離 9.7mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/177sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 50
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1701x1203 (936KB)
撮影日時 2009-02-20 14:08:06 +0900

1   yuozaki   2016/07/07 16:46

山の大きな石には神が宿るとか・・
社はありませんがこの石は神様です。
山は低山ですが道も無くロープを伝い登りました。
真備の里が一望でき神に健康を祈って下山しました。
73歳の時まだ元気がありましたね・・

2   Kaz   2016/07/08 00:21

日本にはやおよろずの神が存在するので、その中の
神様でしょうかね。
刻んである文字は「国家安寧」かな。
国の平和を願ってどなたかが建てられたのでしょうが
道もなくロープを伝って上るところにどのようにして
この碑を運び上げたんでしょうね。
大変だったろうなあ。

私が73歳になった時にこの山にロープを伝って登れるか。
あまり自信がないな。
きっと無理なような気がしてきた。(^^;

3   yuozaki   2016/07/08 17:35

kazさん コメントありがとう御座います。
そうですね、この碑をどのように上げたのかな・・
ピラミッドの頂上に石を上げたようなもので現代では無理かも・・(金を相当にかければ別ですが)

大丈夫趣味と好奇心さえあれば不思議と元気でおられます。
私事ですが趣味にのめり込むと元気でおられます。
バーダーで75歳まで車に寝具をつんで珍しい鳥の情報で各地を探鳥して歩きました。(車の運転に自信がなくなり仕方なくやめました。)

戻る