北岳
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-510
ソフトウェア Version 1.1
レンズ ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6
焦点距離 14mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F9.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス 晴れ(5300K)
フラッシュ なし
サイズ 1200x1600 (797KB)
撮影日時 2007-09-19 07:58:39 +0900

1   だい   2007/10/03 23:56

北岳山頂からの甲斐駒ヶ岳方向への眺めです。
この日は非常に綺麗に晴れ、気持ち良い空が撮れました。

2   よし   2007/10/04 18:38

だいさん はじめまして
素敵なオリンパスプルーが映っていますね
撮影時間を拝見すれば前日からの登山でしたか
眼下に見る雲海も素敵でしょうね

3   だい   2007/10/05 01:04

よしさん はじめまして
そうですね。このときは夕暮れと日の出目的で行ったので、1泊しました。北岳は、肩の小屋とかに泊まると、夕日と朝日が宿やテントから見えますからお勧めですよ。雲海も素晴らしかったです。
あと、やはり山の天気は午前中です。10時を過ぎると雲が出てきます。

4   年寄り人   2007/10/05 02:33

え!オリンパスブルー
私もE-510を使用していますが、E-1,E-300、コンパクトデジカメ等とは色(ブルー)がEー510少し違う様な気がしていました。
この写真は技量とレンズで良い色が出ています、感心しています。

5   だい   2007/10/06 14:22

年寄り人さんお褒めいただきありがとうございます。
私も、オリンパスブルーにあこがれてE-500を購入後、買い増しでE-510を購入しました。
なので、青空に関してはE-510は確かにE-500に比べ出にくいなぁと感じつつも、E-500に関しては実際の色に比べ濃厚過ぎない? と思っていろいろ試していました。
 今回の北岳で確認できたのですが、E-510でオリンパスブルーは写ります。しかし、実際に感じられる色に近いので、かすんだ空の多い普段は青が物足りなく感じるのではないでしょうか? コダックCCD機とE-410,E-510の違いはフィルムで言うところのベルビアとプロビアの違いに近いと思います。
 兄弟機で、CCDが選べるといいのですが、そういう時代はまだ来ないのでしょうねぇ。
ちなみにレンズは、標準キットの14-42 EDだったりします。仕上がりもNATURALです。E-510の軽さと手ぶれ補正は登山に最適でした。

戻る