パンダ母子
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D Mark II
ソフトウェア DxO OpticsPro 11.2
レンズ 50-150mm
焦点距離 95mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/395sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1800x1200 (958KB)
撮影日時 2016-10-12 12:38:05 +0900

1   Kaz   16/10/20 07:01

修行は中国奥地で滝に打たれてパンダの写真を...
なーんちゃって。(^^)
撮影はワシントン DC の動物園です。

2   尼崎の裏街道   16/10/20 07:20

おはようございます。
繁殖を人間の手で管理され愛くるしいぬいぐるみの様に思えますが猛獣なんですよね。
それでも飼育員が襲われたなんて話は流れてきませんね。
野生のパンダの数はどれくらいなんでしょうね。^^

3   masa   16/10/20 07:22

Kazさん、お久しぶり。修行の旅に出ておられたんですね。
DCの動物園のパンダはオープンな自然っぽい飼育環境で暮らしているんですね。
日本でも北京でも、パンダはガラスの向こうの園舎で暮らしているのが多いけど。
十数年前、四川省のパンダ繁殖センターに行った時に子パンダを撫でさせてもらったのを思い出しました。見た目は縫ぐるみだけど毛はゴワゴワで硬くて驚きました。

4   花鳥風月   16/10/20 07:28

白黒の 親子おんなじ パンダかな

https://www.youtube.com/watch?v=OtKt8Pfbs-k

5   Kaz   16/10/20 11:54

裏街道さん、
本物を見ていてもまるで着ぐるみで、観衆のツボを押さえた
立ち居振る舞いで魅了されます。
いやあ、ホント可愛いわ。
飼育員が襲われたなんて話は、中国ですからねえ...
実際には何百人がかみ殺されてても黙殺かも。

masa さん、
ふっと、白頭鷲でも撮りに行こうと思い立ったのですが
日帰りの予定が、その日に撮れず、帰りにまた寄ろうと
DC まで足を伸ばす羽目となってしまいました。
そして、帰りも白頭鷲の結果は惨憺たる有様。
なんの修行に行ったのやら、でした。(^^;

花鳥風月さん、
アニメ動画よりも本物の方が可愛いって。

6   F.344   16/10/20 19:12

ワシントン DC でも大人気のようですね
それだけ見ていても癒され仕草も可愛いのでしょう
和歌山まで見に行かなければです


7   Kaz   16/10/20 21:22

F.344 さん、
DC でも人気のパンダということで大混雑を予想してたのですが、
平日ということもあってか肩透かしの少ない人出でした。
もう一枚の「🐼邸宅の庭園」写真でも分かるように、
見物人と見物人の間は隙間だらけで撮影は楽でした。
楽だったけど、見てる方が癒されて楽しめたので写真を
撮るタイミングがずれてしまいあまりいいのは撮れてない。
ま、パンダの可愛い姿が脳裡にしっかりと焼き付けられたので
これで良かったかなと思います。
和歌山にパンダが居るのですか。
それはぜひ機会があれば訪ねてみてください。
癒されますよー。(^^)

8   一耕人   16/10/21 03:54

こんばんは
パンダ。未だ食したことがありません。餌が笹ですので獣臭は少ないかもしれませんね。繁殖させて中華街で出したらまず華僑の方々が飛びついてくるのではないでしょうか(どっか~ん

9   Kaz   16/10/22 15:24

一耕人さん、
たしか masa さんが🐼の糞は笹の匂いがするとか
言われてたような気がするけど、お肉は笹餅みたいな
感じで結構いけるかもね。(^^)

戻る