セントラルパークの秋
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D Mark IV
ソフトウェア DxO OpticsPro 11.2
レンズ EF24-70mm f/2.8L II USM
焦点距離 24mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/395sec.
絞り値 F5.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2048x1536 (1,477KB)
撮影日時 2016-11-14 13:41:39 +0900

1   Kaz   16/11/17 21:06

あと一週間ほど早ければ、もうちょい綺麗だったかな。

使用カメラは近所のカメラ屋さんで借りたもの。
7D MkII に比べるとレンズのおかげもあるでしょうが、
写りは確かに良いですね。
先日投稿した、Bryant Park のスケートリンクなどは
明暗差があったので7D MKII だったら難しかったかも。
でも、これは高すぎるから、6D MkII 出るの待とーっと。(^^)

2   F.344   16/11/17 21:37

思い思いの立ち後ろ姿
なんとも自由さが出ているようで
アメリカ的に感じます

3   masa   16/11/17 22:13

マンハッタン島は全島岩盤のような島。セントラルパークでも大きな鯨のような岩が随所に横たわっていたのを思い出します。

4   一耕人   16/11/17 22:28

こんばんは
美しい紅葉は洋の東西を問わず人々の心を動かすものなのですね^^

5   Kaz   16/11/18 15:33

F.344 さん、
コートを着てる人も居ればショーツ姿のお姉さんも居る。
この日は朝方がムッチャ寒く、日中はポカポカ陽気。
そんな天気のせいでみなさんバラバラの恰好。
この季節は街を歩くと夏、秋、冬と色んな服装で歩いてます。
ある意味、アメリカ的ですね。

masa さん、
マンハッタンで大きな岩が残っているのはもう公園や
ハーレム以北の地域だけかな。あとはもう、平らにされて
高層ビルやブラウンストーンの街並みと化しています。
そういえば、この写真の向こう側の岩には登ったことがないな。
次回、セントラルパークに行ったらここに登ってみよう。
多分、良い眺めでしょう。

一耕人さん、
アメリカでも秋は紅葉前線の南下を教えてくれるサイトがあり、
雑誌や新聞などでも秋の紅葉の行楽地特集を組みます。
人間、みな似たような感覚を持っているものなんですね。

戻る