塔婆供養
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X Mark II
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 7
レンズ EF500mm f/4L IS USM +1.4x III
焦点距離 700mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/1024sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 部分測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x2000 (2,737KB)
撮影日時 2016-11-30 13:11:19 +0900

1   GG   2016/12/01 18:58

故人が可愛がっていたのでしょうか。

2   我夢   2016/12/01 20:14

男前。。彼女を待ってるんでしょうかww

3   GEM   2016/12/01 20:48

こんばんは。
背景が綺麗にぬけていて、ルリビタキの繊細なグラデーションがよく分かります。
今回は特にこの点に留意され現像されたと思うのですが、いかがですか?

4   youzaki   2016/12/01 21:03

今晩は
供養塔に留まるルリビタキ良いですね・・
故人が鳥が好きで呼んだのかも・・・
私も昔こんなシーンを撮った事があります。
画像を探してみましたがHDを壊したとき失っています。

5   F.344   2016/12/01 21:27

塔婆の先端の幅が鳥に合うのでしょうか
もし鳥好きの方なら最高の供養でしょう
背景もスッキリ 毛並みも良好のようですね

6   GG   2016/12/01 21:31

我夢さん、こんばんは。
この時期は忙しく飛び回りますね、きっとそうだと思いますよ^^

GEMさん、こんばんは。
ここは寺院の裏庭ですが、墓石の影と木立の間のヌケに入り
このタイトルとしました。現像は基本的なこと露出補正とガンマの
調整程度でした。これは偶然が生んでくれたものですね。

youzakiさん、こんばんは。
塔婆が新しいので、余計そんなこと思ってしまいますね
偶然の背景が物語を生みますね。

7   GG   2016/12/01 21:46

F.344さん、こんばんは。
こちらはロケ地が違う、寺院の裏庭ですが
自分も縁起でもないところなので、アップやめようかと思ったけど
この背景が気になってのアップとなりました。
スクエアカットを多用ですが、ど真ん中でしたからね(笑)

戻る