【開放感】地上490メートル
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ EF24-70mm f/2.8L II USM
焦点距離 24mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/8192sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -2.0
測光モード 分割測光
ISO感度 640
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (3,088KB)
撮影日時 2017-04-06 14:33:17 +0900

1   masa   17/05/02 10:35

仕事のご縁でスカイツリーの展望回廊の更に上に登らせてもらいました。
地上490メートル、展望室からのガラス越しではない眺めは怖いけど素晴らしい開放感でした。

2   スカイハイ@May   17/05/02 22:58

これはこれは傾きが絶妙な写真ですね。
見る側に伝わるのは開放感というより恐怖感かなという気がしますが‥

3   S9000   17/05/03 07:18

 おお、「今日の一枚」!
 プッチ高所恐怖症の私としては多少怖いですが、高所でも足場が
しっかりしていればそれほど恐怖感はなく、開放感が上回ります。
 そういう天気の時には展望回廊の上には出られないでしょうが、
霧が出ているときなら雲海が眺められるのでしょうね・・・

4   sakura関西   17/05/03 07:45

傾き、とっても自然な視界と思いました。
開放感より爽快感を感じます。
とても気持ちの良い視野、視界と思います。

5   Ekio   17/05/03 17:34

masaさん、こんばんは。
スカイツリーは外でガラスを拭く人にも驚きましたが、展望回廊の更に上、しかもガラスの外ですか!
これは、きっと下を見るときが怖いんだろうなと思います。

6   masa   17/05/05 06:24

みなさま
山で滝登り・岩登りに熱中していた若い頃は、高さというものの開放感・爽快感に嵌っていましたが、この歳になると恐怖感も出てきました。
岩登りは、常に怖いと思いながら登れば滑落事故を起こさない、自分の登攀技術に酔うと落ちるぞ、と後輩に言ってきたんですが・・・。

水平を敢えて傾けたのは不安感を醸し出したかったからです。水平にしていただくとすごく安定感がありますよ。

戻る