チョウトンボ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X Mark II
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 8
レンズ EF500mm f/4L IS USM +2x III
焦点距離 1000mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/512sec.
絞り値 F9.1
露出補正値 -0.3
測光モード 部分測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4000x2667 (5,624KB)
撮影日時 2017-07-01 10:16:44 +0900

1   GG   17/07/01 19:03

マイ・フィールドで撮れたのは初、碧の煌めきも垣間見れますが
蓮の開花とほぼ同時期にやってくるので、次回はじっくり群れを
追って見たいですね。今日は30度超えの蒸し暑さでこのくらいになると
出現するようです

2   GEM   17/07/01 21:51

こんばんは。
チョウトンボ じっくりと拝見するのは初めてですが、まるで人工の飾り物の様で見事なものですね。
小鳥さんの撮影も楽しいとは思いますが、チョウトンボにかかりきりでも撮る値打ちがありそうですね。
もしかしてこれは1000mmでこそ撮れた一枚でしょうか?

3   taketyh1040   17/07/01 22:27

こんばんは。
チョウトンボ、綺麗ですね〜。
なんだかブローチのようですね。
それにしても、1000mmで小さなトンボを捉えるだけでも大変ですよね。
いつもながら、見事な技に感嘆です。

4   GG   17/07/01 22:58

GEMさん、taketyh1040さん、こんばんは。
いつものフィールド、自然の森ですがこの真下は池になっていて
葦があったり藻が浮かんでいる、如何にも昆虫類が生息しそうなポイントです
そこへヒラヒラと飛行するものを見つけました。初めて見たときは
まさにブローチのような人工物のようだと思いましたよ。
羽化間もない頃は銀色混じりの美しさに見惚れました。遠いものを
狙うには、少しでも長めの方が有利ですね。ただ解像感は減少します。

戻る