旧古河庭園にて。
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M1
ソフトウェア Microsoft Windows Photo Gallery 6.0.6001.18000
レンズ
焦点距離 12mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/800sec.
絞り値 F1.4
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス 晴れ(5300K)
フラッシュ なし
サイズ 2400x3200 (2,820KB)
撮影日時 2017-10-14 13:46:55 +0900

1   Ekio   17/10/16 21:36

せっかく秋バラの季節ですが、天気の悪い日が続いています。
赤いバラは雨に濡れるとなまめかしくなりますね。
普段からピントは厳密に狙わない性分なのですが、気持ち後ろにした方が良かったでしょうか?
(たぶん、現場では合わせ込めなかったと思いますが)
◎Pana-LEICA DG SUMMILUX 12mm/F1.4 ASPH.

2   GG   17/10/16 22:46

こんばんは。
バラで水滴一番なのは赤バラ系だと思ってます
とにかく撥水性が良くて、コロコロと纏わり付いてますね
自分も広角撮りならこんなポーズが好みですよ
花弁にピン取りしたところも好みです
自分は絵の中の狙ったポイントにピンが欲しい派ですね。
m4/3の開放ボケ、フルサイズとは違って風景画としても
魅せますよね~

3   GEM   17/10/16 23:32

こんばんは。
ここで咲くバラの花は何度も見た事があります。
その殆どが晴れの日で、雨の日のバラは初めて拝見しました。
雨粒を一杯含んだ落ち着いた赤いバラの背景に、クラシックな
佇まいの古河邸が見事にマッチしていますね。

4   Ekio   17/10/17 05:40

GGさん、GEMさん、ありがとうございます。
雨の日の花撮りは無意識の内に避けていたところですが、雫を纏ったのも悪く無いですね。
もちろん、程度によりますが・・・(^^ゞ
庭園には様々な色の薔薇が所狭しと植えられているので、あまり余計な色が入らないよう構図を取りました。

戻る