西武鉄道多摩川線開業100周年
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M1
ソフトウェア Microsoft Windows Photo Gallery 6.0.6001.18000
レンズ
焦点距離 12mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/80sec.
絞り値 F2.0
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2400x3200 (2,864KB)
撮影日時 2017-10-29 09:59:12 +0900

1   Ekio   17/10/29 20:59

地元、西武鉄道の支線のひとつ「多摩川線」が開業100周年を迎えました。
JRとの接続駅である「武蔵境駅」に停められた電車の中で写真の展示や記念グッズの販売、記念撮影用のレプリカ(1/2ぐらい?)などもありました。
モデルは「赤電」と呼ばれた時代のもので冷房も無いのが当たり前、床も板貼りだった頃の車両です。
◎Pana-LEICA DG SUMMILUX 12mm/F1.4 ASPH.

2   Booth-K   17/10/29 23:27

最初、どうなっているんだ? と思ったら、電車in電車の展示だったんですね。二灯のヘッドライトが、時代を感じます。
さすが情報に敏感、雨の日でもフットワーク軽いですね。

3   エゾメバル   17/10/30 15:54

西武鉄道も色々とイベントを考えますがEKioさんも
さすが情報は漏らさずに出かけていますね。
こういったことをしてくれるとお客さんも楽しめそうです。

4   ペン太    17/10/30 16:54

私も最初見て、?となりましたが
 Ekioさんのコメントしっかり拝見して
状況を理解しました。

 関東では、開業●●年。。。って言うイベント多いですね~。
勿論、鉄道の歴史が古いからでしょうが
こちらでは あまり見かけません(知らないだけかも。。。。)

5   Ekio   17/10/31 06:56

Booth-Kさん、エゾメバルさん、ペン太さん、ありがとうございます。
少子高齢化などで旅客が減っている現状を踏まえて、定期外の客層を取り込もうとイベントなどを増やしているようです。

戻る