もふもふ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X Mark II
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 8
レンズ EF500mm f/4L IS USM +1.4x III
焦点距離 700mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/1024sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 部分測光
ISO感度 250
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (4,573KB)
撮影日時 2018-01-25 12:47:21 +0900

1   GG   18/02/03 21:51

小鳥は冬になるとよくこのように
丸っこくなりますね。羽毛のようになるから
寒さを防げるんだそうです。
この日は最短まで近寄ってきたジョウビタキ♀です。


2   taketyh1040   18/02/03 22:15

こんばんは。
まさに「もふもふ」ですね〜。
画面から、触った感触が解るようです。
昨年、スズメの雛を手のひらに載せたときの感触が蘇ってきましたよ。
まん丸お目々も可愛くて絵から抜け出てきたようですね。
流石に、700の描写ですね〜。(^_^)v

3   Ekio   18/02/03 23:31

GGさん、こんばんは。
ジョビちゃん、折れそうな脚に似合わないまん丸の姿が可愛らしいですね。
背景の色に綺麗に溶け込んで素敵です。

4   GEM   18/02/03 23:51

こんばんは。
小鳥を飼っていましたので、ふっくらとこの丸めた姿は本当に可愛いですね。
まだ幼鳥でしょうか、アップで撮られているので嘴などの詳細な様子がよく分かります。
寒中大変でしょうが、被写体探しに苦労する中こんな可愛い小鳥さんと出会えたら幸せですね。

5   GG   18/02/04 19:11

taketyh1040さん、こんばんは。
あの番組は癒やされるので結構見てますね
スズメといえば、自分も幼い頃の感触とか
小鳥を飼っていたこともあり、暖かい命が伝わりますね
飛びものはやはりいつもの野鳥セットに軍配が上がりますね
E-M1Ⅱセットですと一呼吸の間があり、逃げられてしまいます。

Ekioさん、こんばんは。
この時期になると向こうも警戒心が薄れるのか
こちらの存在を知りつつも、寄ってきますね
E-M1Ⅱでの野鳥撮りをものにしたいのですが
飛びものの扱い悪さをもう少し一眼並にしてほしいです。

GEMさん、こんばんは。
実はジョウビタキの幼鳥は見たことがないのですよ
一般的に幼鳥は腹が縞々模様なのとくちばしが
黄色っぽく一見それらしく見えますね。
♀の雰囲気は、目元も優しいですが意外に
いたずら好きで、盛んにルリビタキを追い払おうと
テリトリー争いに余念がないようでした。

戻る