雪と蝋梅Vol.2
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.3W
レンズ
焦点距離 75mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/6400sec.
絞り値 F2.2
露出補正値 -1.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2400x3200 (745KB)
撮影日時 2018-02-03 11:37:14 +0900

1   Ekio   18/02/04 08:47

毎年訪れる秩父の長瀞の近くにある宝登山の蝋梅園での撮影、バックの暗がりは宝登山神社の鎮守の森です。
降っている雪はリアルタイムのものでなく、木の上に積もった雪が風の影響で時折「バサバサ」と降り注ぐ瞬間です。
降り注ぐ瞬間・場所・量は全くの気まぐれなので樹の枝が風で揺れ出したところで構えて待つことの繰り返しです。
右側から強い光が差し込んで来るのを殺すのに苦労しました。
「Vol.1」は「Maker Note研究所」にアップしています。
◎コシナツァイス Makro Planar 50mm/F2
あー、やっぱり、このレンズ、予想を良い意味で裏切ってくれます!

2   Ekio   18/02/04 10:32

すみません。レンズ情報間違えてました。
◎OLYMPUS M.ZUIKO Degital ED 75mm/F1.8
取っ替え引っ替えで撮っていたので勘違いしました。

3   taketyh1040   18/02/04 15:49

こんにちは。
スポットのような日射しでコントラストが強くなると露光に苦労しますよね。
でも、信頼できるレンズがあると迷わず撮れるから良いですね。

4   GG   18/02/04 19:12

こんばんは。
雪とのコラボ、これは珍しいショットですね
逆光に弱いE-M1Ⅱと思ってますが、レンズとの
相性も良いせいか、かなり頑張ってますよね~

5   Ekio   18/02/05 06:52

taketyh1040さん、GGさん、ありがとうございます。
バックが森だった事が幸いして上手い具合に降り落ちる雪が表現出来ました。

戻る