遥かなる両神山
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.3W
レンズ
焦点距離 12mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/8000sec.
絞り値 F2.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2399x3200 (1,804KB)
撮影日時 2018-02-03 09:56:13 +0900

1   Ekio   18/02/07 19:19

500m満たない宝登山(497m)ですが、秩父三山(武甲山・三峰山・両神山)のうち、二つが見えるのは大したものです。
(三峰山は確認していませんが見えていない気がします)
鋸歯のような両神山の山容は素人でも分かりやすいです。
◎Pana-LEICA DG SUMMILUX 12mm/F1.4 ASPH.

2   ペン太    18/02/07 20:45

両神山は御嶽山同様
 山岳信仰の霊峰なんですね。
まだまだ真冬の気候ですが 雪はあっても
陽射しが少し暖かさを感じさせてくれます。

 空の高層の雲は、やはり薄い氷の様にも見えます。

3   エゾメバル   18/02/08 13:39

手前の林から遠い山の彼方までの広がりと、寒そうな晴れた雲まで
気持ちよく広がってます。
雪も深そうですね。

4   Ekio   18/02/08 19:36

ペン太さん、エゾメバルさん、ありがとうございます。
今年は関東の平地でも大雪が降ったこともあり、正直言って秩父あたりは大変なことになっているではと危惧しておりました。
事前のHPで「蝋梅園の散策路は除雪してあります。」との情報があったのでまずは出かけた次第です。
結果的には恐れていたほどの積雪ではなくて楽しんで写真が撮れました。

戻る