Rabbit Hill(表Ver)
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX KP
ソフトウェア Photoshop Lightroom 5.7 (Windows)
レンズ
焦点距離 16mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1250sec.
絞り値 F9.0
露出補正値 +2.0
測光モード 分割測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x1995 (3,463KB)
撮影日時 2018-02-04 11:04:03 +0900

1   ペン太    18/02/09 20:56

翌日、開田高原からR361で
 岐阜県側まで越境・・・
より雪深い景色を求めて 御嶽チャオスキー場への道の途中で見つけた
私もヨメさんも大好きな雪上の足跡 今回はウサギさん^^

陽射しが差したり 雪がふぶいたりの中
両取りを狙って撮ったショットです。

 スノーシュー持っていないのいで、長靴で道から少しだけ
雪山を登って撮りました。

タイトルはこの場所を私が勝手に命名しました^^;

2   Ekio   18/02/09 21:49

ペン太さん、こんばんは。
色温度違いの2種、どちらを選ぶか悩ましいところですね。
Rabbitが飛び跳ねていたら「表」、姿が見えないのであれば「裏」・・・と言うことで「裏」ですかね。

3   エゾメバル   18/02/10 10:41

雪の上に動物の足跡を見つけると、妙に嬉しいですよね。
新しいのは新しいなりに、古い足跡も時間が立つと変化して味が出たり。
色温度を下げるのは私もやってみますが、上手くいったり、違和感が出たりと、その時の表現したいものにもよりますかね。
今回は狙いが当たっているのではないでしょうか。裏が好きですね。

4   ペン太    18/02/10 18:23

Ekioさん
エゾメバルさん

 こんばんは。  コメントありがとうございます。

最初は雪原と白樺の木立に陽射し。。なんて構図の場所を探していましたが 助手席のヨメさんがこの足跡を発見
 ここで 1時間近くの撮影となりました。

見た目は勿論此方ですが やはり絵としては、裏Verがいいですよね~。

>Rabbitが飛び跳ねていたら
何時かはそんなショットを撮ってみたい。。。勿論思っていますが。。。

戻る