蕾に和んで
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-5
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 2 1.1W
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/640sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1536 (1,354KB)
撮影日時 2018-02-12 08:11:31 +0900

1   CAPA   18/02/13 00:00

シジュウカラが木の蕾(ハクモクレンかな)といっしょにいました。

2   Ekio   18/02/13 07:12

CAPAさん、おはようございます。
まるでかごの中の小鳥のようですね。
枝の隙間から上手く撮るものだと感心します。

3   MacもG3   18/02/13 19:29

鳥写真ですが季節感まで感じられる、いわゆる鳥のいる風景的な一枚だと思います。
キャッチも入ってシジュウカラが生き生きしてますね。

4   ペン太    18/02/13 19:40

やはり、この混むいった構図の中で
 きっちりピントを持ってきている事に驚きです。

蕾の便りもぼちぼち見受けられ春の兆が感じられますね~。
残冬もラストスパートしないと。。。

5   CAPA   18/02/15 20:18

Ekioさん、MacもG3さん、ペン太さん ありがとうございます。
当地の樹木(常緑樹以外)は冬枯れか新芽の少し出ているものが多い中、
このような蕾を持つ木に注目していました。
今回、うまい具合にシジュウカラが来ました。
早咲きの梅の木もあるのですが、ここにはまだ鳥を見かけません。

戻る