今年最初の三脚撮影
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-520
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 2 1.21W
レンズ SIGMA 30mm F1.4
焦点距離 30mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 50sec.
絞り値 F7.1
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3648x2736 (3,663KB)
撮影日時 2011-11-12 17:54:10 +0900

1   継斗   11/11/15 02:51

単焦点レンズにこだわってます。

2     11/11/19 19:44

今晩はー
何処の橋ですか 水面に映る橋のライトが綺麗です
何も判らないのですが「単焦点レンズ」の味とはどうゆうもの
ですか?ご面倒でしょうが教えてください。

3   kusanagi   11/11/20 01:36

横槍ながら、一般論ですが、短焦点レンズの利点
はF値が明るいことですかね。(^^;
明るければファインダーも見やすく、AFも有利に
働きます。

画質はズームレンズに比べて、全ての領域で優れ
ていますね。
レンズの味というよりも、一番感じるのは、抜けが
良いこと。色に濁りがなくクリアに描写されます。
発色、解像力などもズームより断然優れています。

20万円クラスの高級ズームレンズが買えない場合、
数万円台の短焦点レンズで間に合わす場合があり
ます。(^^; 
レンズの性能は価格相応なのですが、短焦点レンズ
は、そのセオリーを破ることが出来るんですね。

ズームレンズでも、出来るだけズーム倍率の低い
タイプが良い描写をしてくれます。10倍ズームなど
高倍率ズームは、低倍率ズームに比べて描写力は
厳しいですね。
そう考えれば、ズーム倍率が1倍というのが短焦点
レンズなのですから、描写が良くなるのは当然です。

4     11/11/20 21:28

Kusanagiさん 今晩はー
ご親切にお教えいただき有り難う御座います
判りました 又疑問は お願いします 雀爺拝  。

戻る