大正池5時3分
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D Mark II
ソフトウェア Photoshop Elements 11.0 Macintosh
レンズ 17-35mm
焦点距離 35mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 25sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 6400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (6,954KB)
撮影日時 2018-10-21 14:03:52 +0900

1   MacもG3   18/10/24 22:24

戸隠からいきなり飛んで翌朝です。
小梨平キャンプ場を4時過ぎに出発。
真っ暗闇を歩くこと約1時間。
大正池はまだ真っ暗でテキトーに撮りました。

2   Booth-K   18/10/24 22:41

青い世界、間違いなく見覚えある大正池にアルプスと星々とは、普段見ない表情を見られたようで感慨深いです。
定番の場所も、時間と条件で全く変わるというのは当たり前ですが、ここにいるということが凄いことですよ。

3   エゾメバル   18/10/25 14:49

蒼の濃淡だけで描く世界、大好きです。空には星があり、湖面にも映ってます。
静寂の世界ですが、暗い道を歩いていくのは危険ですがお一人ですか?
日本画の世界のようです。

4   ペン太(XperiaZ4タブレット)   18/10/25 15:27

上高地内で夜を過ごした者だけが
観ることが出来る幻想的な夜明け前の青の景色
私も大好きです。
大正池に棚引く朝霧に 穂高の上には星まで乗っかって
贅沢極まりない絶景です。

11月 閉山前に穂高が冠雪したら行きたいなーって
思っていますが どうなるやら。。。。

5   ポゥ   18/10/25 22:34

いいですね~。鏡池と甲乙つけがたいです。
霧が、いい仕事し過ぎですね。湖面を淡く漂っていて、山を幻の様に浮かび上がらせてる雰囲気が素晴らしいです。
また、自然のソフトフィルターの役割を果たしていて、星の描写にもすごくいい影響を与えていると思います。
「星の数」という単純な視点だけで見れば、いくらか少な目なのかもしれませんけど、
この絵に星の多さははっきり言って不要ですね。星の一つ一つに思いを寄せる様な想いこそが大事な作品だと思います。
夜霧が星の明かりをも淡くにじませていて、実にロマンチックです。

6   MacもG3   18/10/26 07:46

コメントありがとうございます。
あっという間に明るくなるのでピント合わせに焦ります。
これもテキトー割にうまくいった一枚です。

戻る