今月のフォトコンへのお誘い
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D Mark II
ソフトウェア
レンズ 50-500mm
焦点距離 413mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/395sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 部分測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1804x1207 (871KB)
撮影日時 2016-05-26 19:17:01 +0900

1   Kaz   19/01/06 17:41

XP 掲示板のみなさま新年あけましておめでとうございます。
今年も掲示板でみなさまとご一緒できることを光栄に思います。

ご存知でない方も居られるかもしれませんが、このXP掲示板には
「フォトコン掲示板」という板が存在しています。そこは
月ごとにお題係が決めたテーマに沿って作品を投稿する場になっています。
今月は私がお題係をやらせて頂いております。

2019年1月のお題は【初】です。
初荷、初詣、初乗り、初期の~、最初、などなどあると思います。
コンテストとはいっても、賞金、商品はありません。
たまにはテーマに沿って写真を撮るとか、テーマに沿った写真を
撮りだめした過去の写真の中から探し出すのも楽しいものです。
詳しくは下のリンクをお読みいただければ幸いです。
https://photoxp.jp/pictures/198837
https://photoxp.jp/events/31

フォトコン【初】参加、今年の【初】投稿というものでもありです。
一人でも多くの方の参加、投稿をお待ち申し上げております。

2   kusanagi   19/01/15 22:48

しばらく掲示板が不通でしたね。皆さんは、またいつものことだと危機感が希薄みたいですけれど、
今回の接続不可はこれまでのとは全く意味が違うと思います。
確か、サーバー(全てのクラウドサーバー)の中に、ご指定のURLは見つけられませんでした。とあった
かと記憶します。クッドノットファウンドでしたっけ。しかも念押しでザッツオールイッティーイズ(それ
だけだよ)ってありましたかね。(HTTP 404) プライベートサーバーならともかく、本職のクラウドサー
バーでこんなことは普通は考えられません。

これはどういうことかというと、クラウドサーバー使用料の送金が間に合わなかったのじゃないかな
って私は考えています。(引き落としの) それをそのまま捨て置きますと本当に契約を切られてしま
って、この掲示板の全ての業務(アプリ)と写真データがサーバーから完全に消滅してしまうんです。

とにかく今回は、一時的にフォトXPの全ての掲示板の使用禁止措置が取られていたということでは
ないでしょうかね。管理人さんが、継続しますから再開してくださいということで復活したわけだろうと
思うんですよ。
この掲示板は管理人さんにとっては、もう大変な重荷になっているだろうと推察します。本当はもう
辞めたいんだけど、でもやめるにやめられないっていうのが実情じゃないでしょうか。

この掲示板はプライベート色が強くて、大手の企業がやっている味気ない写真掲示板とは全く違い
ます。けっこう突き詰めて論議が進むところがあって、そういうのは一般的な掲示板とは違うところ
ですね。また良きに悪しきにも、写真や掲示板に関してのいろんな現象が見られるのも意味がある
ところですし。飾り言葉ではなく本音で語り合える稀な掲示板だと思いますよ。
もしこの掲示板がなくなってしまうと、そういうデープな写真に対する考え方を知るための掲示板が
この世の中からひとつ無くなってしまうんということになるんでしょうね。
しかしながら、写真論議は尽きるところのないものであって、管理人さんが負担になるようであれば
閉鎖をしてしまっても良いのではないかと私は考えています。

『Flickrよさようなら』 Dairo Koga 「Eye For An Eye」より
http://dairoukoga.blogspot.com/2009/09/flickr.html
これは写真掲示板よ、さようなら。というくらいの題名ですけど、別段今流のネット時代でなくとも、
写真という画像への依存症とでもいうか、もの事を突き詰めることの怖さっていうのは、大昔から
言われているんですよね。こういう写真論議は、今に始まったっていうことじゃないんです。

写真を撮るのは楽しいし、掲示板もそうだよねっていうのは勿論ですけども、掲示板に頼らない
自分だけの写真というのもやって行くべしだねって思います。そして写真趣味っていうのも、
そこそこに夢中になるのがOKなのであって、それ以上ではないというのも確かなように思いますね。
私の場合は、ただ運動になるから写真趣味を続けているようなところがありますが。(笑)

戻る