EF24-70mm f/4L IS USM
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS R
ソフトウェア Photoshop Lightroom Classic 8.1 (Macintosh)
レンズ EF24-70mm f/4L IS USM
焦点距離 24mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1600sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (4,674KB)
撮影日時 2019-02-04 21:11:54 +0900

1   taketyh1040   19/02/07 10:33

小田原の海岸は、熱海の素足でも気持ちの良い砂浜とは違い
大小の石が積み重なり、捻挫をしないように歩くのも困難な荒々しさに満ちています。
その分、打ち寄せる波も激しさがありましたね。

2   GG   19/02/07 18:24

こんばんは。
非常に若かりし頃ですが、どうしたことか石に興味を持ち
物好きな友人たちと河原へ石拾いに耽ったことが
ありました。この豊富な小石群のなかにも思い出に
残るようなものがありそうですが、それより現実的には
踏み間違えると大変なことになりそうですね。(ノ´Д`)

3   taketyh1040   19/02/07 21:21

GGさん こんばんは。
下に降りてみて、こんなに大きな石だらけだと解りました。
中には、大岩のようなものまでゴロゴロ。
歩き難いどころか手をつきながら歩くほどでしたよ。
出も、写真写りは思ったより良かったですね。(^^ゞ

4   GEM   19/02/07 22:57

こんばんは。
熱海の海岸とは大違い、ここでは「金色夜叉」の物語は成り立ちませんね。
瀬戸内海沿いの海岸では、先ず見られない光景でしょうね。
仰せの様に、石の凹凸が海岸線を引き締めて見せてくれていますね。

5   taketyh1040   19/02/08 14:25

GEMさん こんにちは。
今、撮影で良い悪いを言っていますが、
城として考えると、この歩けないほどのゴロゴロ石は
海岸線の防御にはこの上なく強力な守りの力を発揮しますね。
海から押し寄せる敵は真面に進めず、守る側からは狙い撃ちできますよね。
小田原を攻め難かった要因の一つかもと思いました。

戻る