野生
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 PENTAX K-5 II s
ソフトウェア PENTAX Utility Ver. 4.40
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/80sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 4928x3264 (3,895KB)
撮影日時 2019-02-28 02:00:59 +0900

1   エゾメバル   19/03/01 20:04

少し野生っぽく演出しました。
手前にある吹き溜まりの雪をボケにしてキツネの足を隠して吹雪いて
いるような景色にしてみました

2   Ekio   19/03/01 20:12

エゾメバルさん、撮影の工夫が絵作りに表れていますね。
撮影者とキツネの緊張感を感じます。

3   ペン太    19/03/01 20:49

技あり の1枚ですね~。

 サムネイルでは、完全に吹雪ていると見えました。

キツネと 僅かの草
 上の方は夕焼けの色でしょうか?
シンプルですが、強烈なインパクトを感じるお写真です。

4   Booth-K   19/03/02 00:13

タイトル通り、演出が効いて、霞む足元等、大自然の中で生きている雰囲気は命の力強さを感じます。
演出しようと思って、そういう絵になるというのも流石ですね。
夕日の赤も、画面に変化があって良い感じ。

5   エゾメバル   19/03/02 17:50

Ekio さん、
ペン太さん、
Booth-Kさん、
コメントありがとうございます。
欲を言うと夕日で色づいた雪の上にキツネが来るとよかったのですが
儘になりませんね。

戻る