若芽に願いを
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-5
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 2 1.1W
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/640sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1800x1200 (694KB)
撮影日時 2019-03-16 18:08:06 +0900

1   CAPA   19/03/19 23:23

シジュウカラが芽吹いた木にいました。
この木にもっと芽を出して春らしくなってよと思っていたかもしれません。
冬鳥が少ない今季、留鳥のシジュウカラはよく見かけて鳴き声を聞いたなという印象です。

2   MacもG3   19/03/20 06:57

今年は冬鳥不作で留鳥にもだいぶお世話になりました。
そろそろ営巣の時期で野鳥たちも忙しいでしょう。
キビタキ、オオルリが待ち遠しいです。

3   エゾメバル   19/03/20 09:11

冬鳥が少ないというのは何か気候の異常に関係があるのでしょうかね。
鳥たちも春を感じているように見えますがもう少し餌を探すのも大変な
もかもしれませんね。

4   Booth-K   19/03/21 10:02

赤い芽吹きは、季節感満載で、自然の息吹を感じます。
今年は、餌も豊富で鳥さんには暖かくて過ごしやすかったのかな? なんて思ったりもします。

5   Ekio   19/03/21 15:05

CAPAさん、こんにちは。
春めいて小鳥たちの鳴き声も盛んになって来たような気がします。
小柄ながらもスタイリッシュな出で立ちですよね。

6   CAPA   19/03/21 23:03

みなさん ありがとうございます。
シジュウカラは愛らしい鳥です。
今回ははかわいいというより、ちょっとかっこうよかったかな。

戻る