眼鏡の景色
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 80D
ソフトウェア
レンズ 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM | Contemporar...
焦点距離 26mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/790sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 6000x4000 (11,669KB)
撮影日時 2019-05-11 18:17:52 +0900

1   yama   19/05/15 13:47

先日投稿した眼鏡橋の反対から見た風景ですが、昔の庭師には自然と調和した卓越した技術が伺えます。

2   F.344   19/05/15 20:35

表も裏も良いですね
石橋に表裏はあるのかわかりませんが・・・
水草も時期によっては花も咲きそうですね

3   youzaki   19/05/15 22:45

今晩は
この景色身近に感じますね、高校が笠岡なので((65年前卒業)・・一度ぐらいは見ているかも,祭りに友人の家によばれていました。
鳥見には干拓に数十年行きましたが他には行かないので忘れています。

4   大津SAをの裏街道   19/05/16 01:24

こんばんは。
九州にも石造りの橋等々の建造物が点在しています。
安心院とか読めない様な地名を持つ田舎町のあちらこちらにひっそりとあるのですが
その苔生したどれもこれもが素晴らしい出来で歴史的価値も高いのだと思います。
いつまでも残しておきたいですね。

5   yama   19/05/16 14:06

youzakiさん、こんにちは
私は団塊世代の笠岡市の工業工業卒業です。
場所は 岡山県笠岡市吉浜1661・「菅原神社」で検索すれば記憶が蘇ると思います。
笠岡干拓の道の駅ベイファームでポピーが見頃になっています。

戻る