御料鵜飼 ‐Ⅱ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D Mark IV
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF70-200mm f/2.8L IS USM
焦点距離 155mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/64sec.
絞り値 F5.0
露出補正値 -0.3
測光モード 部分測光
ISO感度 6400
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (2,204KB)
撮影日時 2019-06-27 05:02:42 +0900

1   F.344   19/06/27 18:31

6/26 は2度目の御料鵜飼でした
今回は対岸から船出直後を狙ってみました

2   裏街道    19/06/27 18:41

藤枝からこんにちは。
ISO6400でも荒れを感じませんね、まだまだ余裕です。
鵜匠さんと船頭さんはメダボ気味って感じですね。^^

3   Kaz   19/06/28 03:22

午後8時の撮影ですか。そちらはその時間にはもう暗いんですね。
こちらだと10時を過ぎないとこれくらい暗くはならないかな。
ノイズ除去が苦手そうなDPPでの現像でもノイズが目立ってない、
ということは、やはり、センサーの性能でしょうか。
私の6DMkII だとノイズを強力なソフトで処理しないと、ここまで
見られるようにはなりません。
5D MkIV の実用ISO限度はどのくらいのものなんでしょうか。

4   S9000   19/06/29 10:55

 これまた水面の描写がいいですね。鵜飼も撮りたいなあ・・
三次や岩国でやっているので、ご近所なのですが、かみさんが乗り気
でない。
 いざ乗り気になったら、70-200mmの争奪戦になるのですが(笑)
-街道さんのところで遊んでいるのを分捕りますかねえ(爆)

5   F.344   19/07/01 21:25

コメントありがとうございます
裏街道さん
ISO感度はこのくらいがなんとか見れる程度でしょうか・・・?
ゴミ箱行きが多く歩留まりの悪い撮影でした
Kazさん
19:45頃から篝火が大きくなって鵜匠たちの動きが忙しくなりました
(暗くなると本来の目的である鮎が獲れる)
ISO感度は各社で競い合って発売しているミラーレスの方が良さそうです
電子機器ですけど・・・
S9000さん
水面は緩やかに流れる瀬
対岸から撮ったので瀬の流れの強弱が作用しました
鵜飼撮りは揺れるのでゴミ箱行きばかりです

戻る