朝露に輝く妖精たち
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX K-1 Mark II
ソフトウェア Photoshop Lightroom 6.14 (Windows)
レンズ Tamron SP AF 70-200mm F2.8 Di LD [IF] Macro
焦点距離 108mm
露出制御モード 不明(0)
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3680x2456 (1,973KB)
撮影日時 2019-08-04 16:01:08 +0900

1   Booth-K   19/08/16 21:36

朝の日差しでのコマクサの輝き、ちょっと嬉しい光景でした。

2   masa   19/08/16 22:42

なぜこの花は、わざわざこんな荒れた砂礫地を選んで生きているのでしょう。
お花畑を形成する他の高山植物たちとは一味違う孤高の美を感じます。

3   Ekio   19/08/17 08:19

Booth-Kさん、おはようございます。
植物は自分が住む場所を選べないでしょうから大変ですよね。
あらためて環境の厳しさを感じさせてくれるお写真です。

4   MacG3   19/08/17 13:53

すごい群生ですね。
ここのコマクサは色が濃い!
これも保護してきた成果だと思いますね。
この光景がいつまでも続きますように。


5   ペン太   19/08/17 19:06

いかに険しい環境下で咲いているのかが
如実に判るお写真ですね。

朝露のキラキラ綺麗でしたね~。
 朝早くから出向いた・・・ご褒美ですね^^

6   Booth-K   19/08/18 01:57

こんばんは、コメントありがとうございます。
本当によくこんな過酷な場所に花を咲かせるんだろうと、不思議に思うこともありますね。
>ここのコマクサは色が濃い!
多分、朝露で濡れているのと、逆光のコントラストのためかと思います。
今年はお盆に休めなかったので、早めの夏休みがコマクサの時期と合っていたようです。

戻る