つるし雛
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 9
レンズ OLYMPUS M.30mm F3.5 Macro
焦点距離 30mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/50sec.
絞り値 F3.5
露出補正値 -0.7
測光モード 中央重点測光
ISO感度 800
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2250x3000 (5,270KB)
撮影日時 2020-02-06 22:06:30 +0900

1   GG   20/02/08 19:28

吊るし雛が始まったのは、江戸時代だそうで
特別裕福ではない一般のお家では、雛人形はとても高価なもので
みんなで少しずつ小さな人形をつくり、持ち寄って「つるし雛」
が作られ始めた。 赤ちゃんの大事なお守りとして。

戻る