厳寒の函館山
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ EF24-70mm f/2.8L II USM
焦点距離 53mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/3158sec.
絞り値 F5.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 320
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4919x3152 (1,746KB)
撮影日時 2020-02-06 19:26:12 +0900

1   masa   2020/2/9 11:35

北海道出張の途中、函館の上を通過しました。
暖冬と言われる中、この日は久々に冷え込んで、函館も零下7℃とのこと。私が赴いた岩見沢は零下11度でした。
中央ピョコンと突き出た砂洲の先端に函館山、手前は旧戸井町の汐首岬です。

2   裏街道   2020/2/9 18:00

こんばんは。
函館港で船を下りて走り出すと三方をそれほど高くない山に囲まれた地形だと感じておりましたが
空からだとはっきりわかりますね。
真冬の岩見沢で無線施設搬入作業をしたときには除雪からでしたからねぇ~
一晩で50センチほど積もったでしょうか。
暖房ONで寝たのですが起きたら窓の内側で寝息から出たであろう水分が
凍っていたのに驚いた記憶があります。

3   masa   2020/2/9 22:13

裏街道さんは、全国をくまなく走っているのですね。
岩見沢は無線施設の搬入でしたか。
私の出張は、三笠市にある水力発電所の更新工事の現場激励。
30人ほどの所員と飲みました。寒さをものともせぬ熱い男たちでした。

4   S9000   2020/2/10 21:28

 鳥になってこの目線で世界を眺めてみたいものです。だけど過酷な生存競争は・・・
 それにしてもきれいな海岸線ですね。プチ高所恐怖症を忘れてしまいそう。

5   youzaki   2020/2/11 15:33

空からの写真素晴らしいです。
空と海が一体になり海岸線が、いろいろイメージできます。

戻る