ローカル列車で帰宅
Exif情報
メーカー名 FUJIFILM
機種名 FinePix4700Z
ソフトウェア FinePix4700Z Ver1.00
レンズ
焦点距離 8.3mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/64sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ あり
サイズ 1280x960 (1,089KB)
撮影日時 2007-06-19 22:03:39 +0900

1   よっち   2007/06/20 00:51

こんばんは。ネタに困ったので、今日帰りに乗った列車を撮ってみました。
この列車、キハ201と言います。
見た目は電車(座席は電車と同じベンチシート)ですが、気動車(ディーゼル車)です。
北海道の車両は、外装がアルミ製、前の下の部分には積もった雪を飛ばすスノープラウが付いています。
札幌近郊のローカル線を走るのですが、実は特急列車と同じエンジンが搭載されていて、札幌とニセコの間を時速100キロ以上で走る「最速のローカル列車」なんです。

2   よっち   2007/06/20 22:37

すいません、外装はアルミじゃなくてステンレスでした。
アルミで列車を作れるのは大富豪だけです。

3   Takamori   2007/06/21 00:58

ステンレスの質感がよく現れていますね。
日常の一コマなのでしょうが、雪対策が施されていたり、最速の列車だったり、
驚かされます。

戻る