春、三葉三蕾
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-5
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 2 1.1W
レンズ
焦点距離 150mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/125sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3201x1200 (1,649KB)
撮影日時 2020-03-21 19:31:09 +0900

1   CAPA   20/03/22 21:55

若葉(アブラツツジ)と蕾 (ウグイスカグラ)の三組が出てきました。

2   Ekio   20/03/23 18:23

CAPAさん、こんばんは。
若葉、そして蕾の並びと言うことで組み合わせ写真もいろいろ工夫されていますね。
春ならではの新しい息吹が感じられるお写真です。
テーマを決めてからストックを組み合わせるものなのでしょうか?

3   エゾメバル   20/03/23 18:49

ザ・春というイメージです。
とてもシンプルに構成されていると思います。

4   Booth-K   20/03/23 20:30

コロナなんて全く関係なしの植物の生命力、人類が滅んでも植物や別の生命が地球を覆うんだろうななんて考えてしまいました。

5   CAPA   20/03/27 23:06

Ekioさん、エゾメバルさん、Booth-Kさん ありがとうございます。
春になろうとする時期なので、それにふさわしい若葉や蕾がいいなと思っていました。
形のよい独立した若葉(3組)が見つかり、その後は蕾も3個(または3組)に的を絞りました。
今回は、ある程度テーマを事前に決めて、同日のうちに一連の流れで撮ったものです。

・テーマは特に決めず、同日のものを組み合わせた例
「春前、憩いの木(2)」(3/16)
 https://photoxp.jp/pictures/207066
当日、鳥の種類も決めていなかったですが、春になる前の日、シジュウカラをいくつか
撮れました。後で画像を見ると、樹木が冬に近いもの/春に近いもの、どちらもあるので、
適当に見繕って組み合わせました。
・特定のシーンの写真から思いついて、それまでのストックから組み合わせた例
「柿好み、三者三様」(2019/12/27)
https://photoxp.jp/pictures/205550
 柿の実に来た写真が初めてのオナガを撮れたので、他の鳥写真をストックから探して
組み合わせました。

6   Ekio   20/03/28 12:16

CAPAさん、解説ありがとうございます。
単体でしっかり撮られたお写真が、組み合わせで新しい魅力を引き出しています。
写真を撮る際、見返す際、楽しみが増えますね。

戻る