春、主役の舞台(3)(桜とともに)
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-5
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 2 1.1W
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1600sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1536 (1,185KB)
撮影日時 2020-04-04 18:36:39 +0900

1   CAPA   2020/4/7 23:16

花が少なくなりつつある桜に、メジロが来て吸蜜していました。
鳥は足を伸ばし背伸びしていて、夢中の様子でした。
「春、主役の舞台(2)」(4/5)では、シャガの蕾が花より高く背伸びしているようでしたが、
https://photoxp.jp/pictures/207613
背伸びするかっこうは、元気に見えます。

2   Ekio   2020/4/8 07:01

CAPAさん、おはようございます。
花が多い時も少ない時もメジロはせわしく動き回りますよね。
アクロバティックな吸蜜の姿を絶妙の構図で捉えています。
こういった綺麗な位置取りはなかなか難しいんですよね。

3   エゾメバル   2020/4/8 07:01

こんなに背伸びしている瞬間の写真は珍しいかもしれませんね。
わき目も振らず夢中になっていますね。

4   Booth-K   2020/4/8 20:59

よく伸びるなと思うくらい、柔らかな体に感心することもしばしば。
吸蜜でどれほど腹にたまるのか疑問ですが、脇目も振らず集中してますね。

5   CAPA   2020/4/9 23:11

Ekioさん、エゾメバルさん、Booth-Kさん ありがとうございます。
メジロがこれほど全身を伸ばしながら吸蜜する姿は、今回が初めてです。
吸蜜するメジロは、やはりかわいらしいです。

6   masa   2020/4/10 10:35

蜜を吸うメジロ、ホント可愛いですね。
この子達を蹴散らしてワシワシと花ごと食べてしまうヒヨドリは、ホントぶん殴ってやりたいです。

戻る