ミノルタSR1 1960年発売
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 76mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/99sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 3200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1102x701 (254KB)
撮影日時 2020-07-10 20:50:11 +0900

1   boji   20/07/13 21:36

60年代は何と言っても一眼レフは、ペンタックスの時代でした。

因みにミノルタSR1の定価36000円高価でした・・・

2   boji   20/07/13 21:55

つい【自粛】忘れてました。ミノルタ社名・chiyoda.kogakuと記されてます!

3   kusanagi   20/07/14 20:31

私はニューSR7が憧れでしたね。カッコ良かったので。(^^ゞ 
昔のカメラは巻き上げレバーがあって、それが良かったかと思います。今のカメラは全部
モータードライブですからね。車で言えば全部オートマチックミッションみたいなものです。
そうそう、自粛は既に終わってますよ。(^^ゞ

4   鼻水太朗   20/07/15 19:50

ボクが初めて買った一眼レフはminolta SRT101だじょ まだ実家にあるじょ。たぶん⁉️

5   boji   20/07/17 21:14

此のSR1のフラッシュは閃光電球でした・・シャッタースピードは
500/1 現在では信じられない代物ですよね。
フイルムレバーが不調なだけ、オーバーホール料金が高価なので諦めました。

6   boji   20/07/17 21:14

此のSR1のフラッシュは閃光電球でした・・シャッタースピードは
500/1 現在では信じられない代物ですよね。
フイルムレバーが不調なだけ、オーバーホール料金が高価なので諦めました。

7   tonton   20/07/18 16:28

初めての一眼はペンタMV1
学生時代に買いました。
200mmズーム買って楽しんでました。
動かなくなったけどまだありますよ。

戻る