リスさん 2
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 90D
ソフトウェア DxO PhotoLab 3.3
レンズ 50.0 - 150.0 mm
焦点距離 150mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/197sec.
絞り値 F4.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1200x1600 (607KB)
撮影日時 2020-09-09 01:30:33 +0900

1   Kaz   20/09/12 15:10

こんな仕草が kawaii(英語に入り込んだ日本語)です。😊

2   F.344   20/09/12 20:30

kawaii 可愛い です
縞もようはないようですね

3   S9000   20/09/12 23:18

まさにkawaiiですね。
日本国女子の「かわいい」は、いろいろなシーンで口をついて出るようです。この前、グループ企業の監査照査チームに訓示するときに、「湯茶の接待を受けるな、自らペットボトルを持参しろ、顔見知りであってもなあなあな雰囲気に絶対もっていくな!」と、ミニサイズのペットボトルを示すと、女子従業員から「あ、カワイイ!」と言われてしまい、厳粛な雰囲気がふっとんでしまいました(>_<)
 仕事上では、鬼中佐のはずなんだがなあ・・・

4   裏街道   20/09/13 10:52

こんにちは。
へぇ~かわいいが話し言葉に取り込まれましたか、面白いですね。
芸者とか歌麿なんかもありそうですね。

5   Kaz   20/09/15 06:21

F344 さん、
この種のリスさんより数は少なく、見かける頻度も落ちますが
シマリスさんも居ますよ。たまに我が家の庭でも見かけます。
ヨーロッパあたりだと赤毛のリスさんが居ました。西洋だと
紅毛リスさんかいと感心しました。(笑)

S9000 さん、
部下に鬼軍曹や古参兵のこわーいオッサンたちが居て、
相対的に優しそうな鬼中佐殿になってるのでは。😊

裏街道さん、
芸者は何十年も前からすっかり英語ですね。
アメリカ人は娼婦と混同してる感はありますが。
そういえば、こちらに来た当時はGeishaブランドの
缶詰がありましたねえ。(遠い目)
歌麿も芸術愛好家には知られた画家の名前で
アメリカでの方が日本より有名かも。

戻る