雨後の岩盤
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS R6
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF16-35mm f/2.8L II USM
焦点距離 35mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/32sec.
絞り値 F16
露出補正値 -1.3
測光モード 部分測光
ISO感度 250
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 2400x1600 (4.73MB)
撮影日時 2022-06-15 22:31:22 +0900

1   F.344   2022/6/17 23:03

川原の岩盤の模様を撮りに・・・
地味な写真ですが6月が撮り頃かと思って

2   裏街道    2022/6/18 00:39

こんばんは。
砂岩や泥岩、火山岩等々でき方やその後の浸食などで岩の表情は様々で惹かれます。

3   一耕人   2022/6/18 06:23

おはようございます。
力強いお写真ですね。
着眼点が素晴らしいですね(^_-)-☆

4   F.344   2022/6/20 20:24

コメントありがとうございます
裏街道さん
川の岩場が剝き出しになった感じです
上流の飛騨地方で集中豪雨が続くと下流側のダムで調整しながら放流・・・
雨量とダムの調整のバランスが近年の異常気象で崩れる傾向でしょうか?
草と土で隠れていた岩肌の宝物が垣間見れます
一耕人さん
写真の友人に教えてもらったので早速行ってきました
撮り甲斐のある被写体と地点です

戻る