茗荷
Exif情報
メーカー名 Panasonic
機種名 DMC-FX33
ソフトウェア Picasa 3.0
レンズ
焦点距離 16mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/10sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 980x735 (82KB)
撮影日時 2010-08-29 08:08:17 +0900

1   baaaaba   2010/9/1 07:49

便箋の柄になるような写真になった。。
画像処理しました。^^

2   gokuu   2010/9/1 18:25

baaaabaさん こんばんは〜〜
優しい画像です。画像加工もやりだすと止まりませんね。
こんな優しい絵でしたら、是非お手紙を。あ、住所が(笑)
茗荷は中付けに少し。美味しいですよね。少しが良い。
沢山食べると物忘れが・・食べませんので?ですが。

3   baaaaba   2010/9/1 20:58

gokuuさん、こんばんわ。。
こういう写真が好きになりました。
ぜひお手紙を^^ 
義父は茗荷は、藁を噛んでいるようだ、そうです。(*‾m‾)ププ
梅酢に漬けて、シャリシャリ食べる人もいますが、やはり物忘れ?しちゃうでしょうか〜 ^^
コメント、ありがとうございます。。

4   Nozawa   2010/9/2 19:07

 今晩は

身体に好い栄養分が沢山のミョウガを食べて物忘れなんかなるものですが、逆です。頭にも良い栄養分が有ります。
NHKの料理の時間でもやってました、昨年ごろに。

 物忘れは古典落語にミョウガを食べて物忘れがひどくなる話があるために言われるのであって、あれは単なる古典落語を面白くするためのうその話です。

5   baaaaba   2010/9/3 07:53

Nozawaさん、おはようございます。
うふふ。。そうですか。ありがとうございます。。
落語からきているのですね。面白おかしくした作り事がみんなの脳裏に焼きついたっていうことですね。。
頭に良い栄養があるなら、来年はムシャムシャ食べようっと。。
(* ^ー゜)v
コメント、ありがとうございます。。

戻る